FC2ブログ

神戸発! 関西拠点の鉄道ブログ

コツコツと日帰り一人乗りテツ旅を満喫するブログです。基本は「座って楽に鉄道に乗る」ことをモットーにしています
神戸発! 関西拠点の鉄道ブログ TOP  >  同じ区間で違う料金 >  【同じ区間で違う料金】 東梅田ー南森町

【同じ区間で違う料金】 東梅田ー南森町

大阪メトロ谷町線 東梅田ー南森町  180円
JR東西線  北新地ー大阪天満宮  130円

この区間は、大阪メトロの東梅田駅を、JRの北新地と一緒に見なすという
解釈で成立します(南森町は大阪天満宮と場所同じです)
ともにひと駅ですが、JRの方が初乗り料金が安いので、同じ区間で50円
もの料金差がついてます。

それに気付いたのはこの本の185ページ下段を読んだからです。
     ⇓     ⇓
2020202up鉄道本

関西圏鉄道事情大研究 ライバル鉄道篇



    ⇑   ⇑

ちなみにこの本は凄いです!めっちゃ細かい関西の鉄道事情が書いてあり、
いったいどうやって調べたんだ?ってことが載ってます。
私も昨秋にこれを買い、今ではこの本をバイブルにこのブログの参考になる
ものはないかと勉強させてもらってます!


東西線北新地ー大阪天満宮間を通る207系普通西明石行き(2020年1月26日:四条畷駅で撮影)
2020202up207系


特急 まほろば 運転

関西圏鉄道事情大研究 将来篇

新品価格
¥1,760から
(2020/2/2 12:52時点)




首都圏鉄道事情大研究 ライバル鉄道篇

新品価格
¥1,760から
(2020/2/2 12:52時点)









鉄道コム

ƒgƒŒƒCƒ“ƒ}[ƒN
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL