FC2ブログ

神戸発! 関西拠点の鉄道ブログ

コツコツと日帰り一人乗りテツ旅を満喫するブログです。基本は「座って楽に鉄道に乗る」ことをモットーにしています
神戸発! 関西拠点の鉄道ブログ TOP  >  京都市営地下鉄 >  【京都市営地下鉄】 まるで覆面レスラー? 車体の全容が見えない東西線50系

【京都市営地下鉄】 まるで覆面レスラー? 車体の全容が見えない東西線50系

京都市営地下鉄の東西線車両は、全容を知ることが
困難です。
理由は太秦天神川から六地蔵までの全駅が地下駅なのに
加え、すべての駅がフルスクリーンタイプのホームドア式に
なっているためです。
御陵駅で分岐して京阪京津線と相互乗り入れを行っていますが、
そちら用には京阪800系の車両が充てられているため、地上を
走る京津線でもこの50系は見ることが出来ません。
こんな路線、珍しくないですか??(笑)
前面の顔が分からないなんてまるで「覆面レスラー」の
ようですね!


すべての駅がこのようにフルスクリーンタイプのホームドア式
(2017年10月21日太秦天神川駅にて撮影)
171105up東西線-3

171105up東西線-1


ホームドア越しに写真をチャレンジしてみましたが、この有り様でした(笑)
(この向こうに先頭車両が停車してるんです!全く写ってませんが・・・)
171105up東西線-2


太秦天神川は、地上に上がると嵐電天神川駅と接続しています
171021嵐電-1

171021嵐電-4



儲かる競馬情報サイト


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL